業種別にホワイトペーパーを絞り込む






ホワイトペーパー

ホワイトペーパーをご覧になるには、下の [ホワイトペーパーをダウンロード] ボタンをクリックしてください。

アマゾン後の世界での値札・タグ発行の準備

アパレル・衣料品業界は、圧力を受けています。最初の産業革命が衣料品製造にもたらした混乱により、小売業者は余儀なくテクノロジーの採用を促され、グローバル化に伴い、小売業者はビジネスモデルを調整し、市場投入戦略を調整する必要が生じました。そして、かの有名なアマゾンエフェクトが押し寄せ、業界での競争の性質が変わりました。

インダストリアル・インターネットが SAP ユーザーのラベル生産プロセスに与える影響

インダストリアル・インターネットにより、SAP ユーザーにとってますます困難な環境になっています。企業は、競争に勝ち残るためにデジタルトランスフォーメーションを余儀なくされています。従来の手動ラベル作成プロセスは、現代的なラベル管理システムによって実現される標準化され、合理化されたアプローチに道を譲らなければなりません。このホワイトペーパーでは、オンデマンドで工場でラベル作成を行うデジタルトランスフォーメーションが SAP ユーザーにとってどのような意味を持ち、どのように企業がコストを大幅に削減し、市場投入までの時間を短縮することができるのかをご紹介します。

最新のラベル管理が、医療機器メーカーが厳しい市場で競争するのにどのように役立つか

規制の強化と競争が激化しているため、医療機器メーカーは事業活動を根本的に変えなければならないという厳しいプレッシャーにさらされています。絶えず価格の圧力と業務効率の向上の必要性、ますます高まる品質工場への要求との均衡を図らなければならず、小規模な医療機器メーカーは、同業の巨大企業との競争に苦闘しています。しかし、多くのメーカーが、競争上優位な秘密兵器に突如気づいています。現代的なラベル管理です。このホワイトペーパーでは、医療機器メーカーが直面している4つの重要な課題について概説し、現代的なラベル管理を活用してこれらの企業がどのようにこれらの課題を克服することに成功し、グローバル市場での競争に最適化された業務を創出するのに役立てているかをご紹介します。

EU の MDR と IVDR:医療機器トレーサビリティとUDI 要件に順守しながら、隠されたコスト削減を発見

このホワイトペーパーでは、医療機器企業が欧州医療機器規則(MDR)と体外診断用医療機器規則(IVDR)に順守していく上での重要な課題について概説します。また、MDR と IVDR の医療機器トレーサビリティの分野も探り、米国食品医薬品局(FDA)医療機器個体識別(UDI)規制から学んだ教訓を明らかにします。最後に、医療機器メーカーが機器トレーサビリティのコンプライアンスを確保するために取ることができる実行可能なステップのリストと、それを行いながら運用コストを削減する方法についてご説明します。

次世代ラベル作成技術を採用することにより、企業の敏捷性を高め、コストを削減

新世代のラベル管理ソリューションを利用することにより、多数の企業がコストを削減し、敏捷性を改善し、生産停止やラベル規格に適合しないリスクを削減することができます。一般的には、現在、大勢のデベロッパと各施設の作業員がラベルを作成しており、ラベル開発とメンテナンス作業が重複しています。現代的ラベル管理ソリューションを使用することにより、組織はこのような作業を統合して、オートメ化することができるため、上記のメリットを享受することができるのです。

厳しい製造環境におけるラベル作成のベストプラクティス - 製薬会社向けサバイバルガイド

グローバルな製薬産業界における課題は、おそらく今まで以上に多くなっています。競争上のプレッシャー、政府や規制当局からの新しい規定、特許が切れる製品や市場価格のプレッシャーなどが重なり、製薬会社は効率を改善し、コストを削減する方法を見つけるようますます追い詰められています。

どのようにラベル作成テクノロジーが、製薬会社に増大する課題にうまく対処する多数の機会を提供しているかをご覧ください。近代的なラベル管理システムにより、どのように製薬産業が製品の品質を改善し、迅速な製品化を実現し、生産性を改善し、運営費を削減できるかをご覧ください

食品・飲料会社がラベル作成を変革し、成長を加速できる方法

飲食料品産業は、狭くなってきている利鞘、グローバルな競争、ますます厳しくなる規制要件により、圧力がかかっています。このような難しい環境で競合するには、企業は新しいテクノロジーを活用し、コストを削減し、生産性を高め、製品リコールを回避し、データ品質を確保しなければなりません。近代的なラベル管理システムの導入により、飲食料品メーカーは敏捷性の改善、生産性の増大、品質管理の改善など、多数のメリットを獲得しています。

FDA 21 CFR Part 11、EU GMP 付属書11 (ライフサイエンス用技術コンプライアンスガイド) に向けて準備

医薬品と医療機器メーカー、およびその他の FDA の規制対象業界は、信頼できる用紙での記録に相当する電子記録と署名を提供することが義務付けられています。このホワイトペーパーは、FDA と EU 規制標準を考察し、NiceLabel ソリューションが適切なラベルライフサイクルのコンプライアンスを実現するかを概略しています。NiceLabel が、どのようにライフサイエンス規制により要請されているラベル作成とお客様の既存のワークフロー、Oracle、SAP、その他のERP システムなどのビジネス情報システムとを統合するかについて説明いたします。

このホワイトペーパーには、FDA 規制および EU 規制に準拠するために必要なソフトウエアツールに関する各種印刷・管理ワークフロー情報が記載されています。