Loftware と NiceLabel は統合により、エンタープライズラベル作成・アートワーク管理におけるグローバルなリーダーシップを拡大

合わせて60年の専門知識を結集し、お客様とパートナーに広範なソリューションの選択肢と強化された機能を提供

12. Jan. 2021

ニューハンプシャー州ポーツマス — 2021年1月 12日 –エンタープライズラベル作成・アートワーク管理ソリューションのグローバルリーダーである Loftware, Inc. とラベル管理システムの大手開発者である NiceLabel は、本日、Loftware 社の傘下で統合することを発表しました。この提携により、ラベリング機能を強化し、クラウドベースのソリューションや技術への投資を拡大すると共に、お客様やパートナーにさらに広範なソリューションの選択肢を提供いたします。また、世界中の様々な業界のあらゆる規模の企業のためにラベル作成の課題を解決してきた両社合わせて60年にもわたる専門知識を結集します。

「当社のお客様、チャネル、テクノロジーパートナー、ならびに市場全体に、統合により拡大した規模、世界一流のサービス、グローバルなサポートに加えて、より広範で深いラベル作成ソリューションを提供するという当社の戦略的ビジョンから恩恵を享受していただくことができます。また、業界で最高の才能を結集することとなり、新しいレベルでの革新を推進していきます。Loftware と NiceLabel は、過去数年にわたり持続的な成長と拡大を果たしてきました。特に2020年に、ラベル作成ソリューションがサプライチェーンの継続性に非常に重要になった時には、それが顕著でした。この決定は、2つの繁栄している組織を統合し、今後10年以上にわたって大幅に拡大するための勢いを提供します。」と Loftware 社長兼 CEO、Robert O'Connor, Jr. が語っています。

NiceLabel の広範なグローバルパートナーネットワークには、NiceLabel のラベル作成ソリューションと技術を提供する再販業者、ISV、OEM、印刷技術パートナーが含まれています。それを補完するように、Loftware は、大手グローバル組織にエンタープライズラベル作成・アートワーク管理ソリューションの販売、サービス、サポートにおいて、深い経験をもたらします。統合された組織は、Loftware 製品と NiceLabel 製品の両方を引き続き提供し、世界中の直接およびチャネルパートナーのお客様に、極めて広範なクラウドベースのラベリングソリューションを提供いたします。両社が協力することで、ライフサイエンス、製造、食品・飲料、小売、自動車、消費財、アパレルなどの幅広い業界において、サプライチェーンの俊敏性を高め、進化する規格・規制に対応できるようサポートし、事業運営の最適化を図ります。

「私たちは、Loftware との結合を非常に嬉しく思っています。ビジネスを成長させるための新しいソリューションとイノベーションを提供することによって、当社のチャネルパートナーとエンドユーザーのための機会を拡大できることを楽しみにしています。両社は、これまで以上に重要な、真に補完的なソリューションを提供します。この統合は、特に企業が進化する顧客や規制・規格要件に対応し、世界中の業務でラベル作成を標準化することを目指す中で、成長をさらに加速させる素晴らしい機会となります。」と NiceLabel CEO、Chris Walsh は述べています。

Loftware は、1月14日 (木) に Web セミナーを開催し、Loftware の社長兼 CEO、Robert O'Connor, Jr. が、Loftware と NiceLabel の統合がどのようにラベリング市場を根本的に変えるのかを説明しました。Web セミナーは、オンデマンドでこちらからご覧いただけます。 

戻る