Loftware NiceLabel 10

容易に可視性、操作性が向上し、管理も簡易化

Loftware NiceLabel 10 は、Loftware NiceLabel Cloud、Loftware NiceLabel LMS、Loftware NiceLabel Designer、Loftware NiceLabel PowerForms を含む、Loftware NiceLabel ポートフォリオのメジャーリリースです。多数のエキサイティングな新機能と強化された機能が搭載されています。

  • Control Center の一新
  • Web ベースのプリンター管理
  • 新規および強化された統合機能
  • 印刷とマーキング/コーディングのための新しいドライバと更新されたドライバ
  • セキュリティテストの強化
  • 新しいオンラインヘルプとオンデマンドのトレーニングリソース

このメジャーリリースの詳細についてお知りになりたい場合は、Loftware NiceLabel 10 オンラインセミナーにご登録ください。

今すぐ登録

スライド3

新しい Loftware NiceLabel 10について

Control Center の一新

Loftware NiceLabel LMS Enterprise、Loftware NiceLabel Cloud Business、Loftware NiceLabel Cloud Compliance でご利用いただけます

Loftware NiceLabel 10では、Control Center のデザインが大幅に変更されています。各ページのデザインが一新され、より価値のある情報を迅速に提供できるようになりました。また、主要なラベリング活動を一目で確認できるダッシュボードも追加されています。

Web ベースのプリンター管理

Loftware NiceLabel LMS Enterprise、Loftware NiceLabel Cloud Business、Loftware NiceLabel Cloud Compliance でご利用いただけます

また、Loftware NiceLabel 10 では、以下の新しい Web ベースのプリンター管理機能により、プリンターの管理効率が向上しています。

  • Web ベースのプリンター ドライバ プロビジョニングは、Control Center から遠隔地の Loftware NiceLabel ワークステーションにプリンター ドライバをインストールまたは更新することで、印刷デバイスの管理を効率化します。
  • 例えば、ある場所にいるユーザーに、その場所にあるプリンターのみをコントロールする権限を与えるなど、プリンターグループのアクセス許可を決定するロールベースのアクセスコントロール
  • Web からプリンターの設定を変更することができるため、あなたの時間を節約し、予定外のダウンタイムを減らし、IT リソースへの要求を下げ、ローカルで変更を行う必要がないため、プリンターの管理を迅速に行うことができます。

充実したクラウド印刷

Loftware NiceLabel Cloud Business と Loftware NiceLabel Cloud Compliance でご利用いただけます

Zebra とサトーとのパートナーシップにより、Loftware NiceLabel Cloud はクラウド接続されたプリンターとシームレスに連携します。クラウドベースのビジネスアプリケーションから、クラウドに接続されたプリンターに直接印刷することができ、ローカルのサーバーやワークステーションに印刷ドライバをインストールしたりメンテナンスしたりする必要がありません。NiceLabel 10 は、標準化された新しいクラウド プリンター インターフェースを導入することで、クラウド印刷機能を強化しています。

統合オプションの拡張

Loftware NiceLabel LMS、Loftware NiceLabel Cloud Business、Loftware NiceLabel Cloud Compliance でご利用いただけます

Loftware NiceLabel 10 は、外部のビジネスシステムとの標準的な統合を提供する新しいクラウドベースの API を導入することで、他のビジネスシステムとの接続性を向上させ、新しい Microsoft Dynamics 365 Connector と、SAP統合のための更新された ABAP パッケージを導入します。

プリンター ファミリー の新しいドライバと更新したドライバ

Loftware NiceLabel 10 は、以下を追加することで、対応する数々の印刷・マーキング・コーディング機器を拡大しました。

  • Videojet:8000シリーズプリンター対応を追加
  • Domino:GX および CX プリンターモデル対応と AX モデルドライバの強化
  • キーエンス、Linx レーザーモデル、Pannier:リコール専用ドライバの追加
  • UBS、Penteq、Limitronic:新しいダイレクト マーキング ドライバを追加
  • Honeywell:プリンターの新モデル PX240、PX240S への対応、DP プリンターの RFID 機能の強化

さらに、Loftware NiceLabel 10 は、いくつかのプリンター ドライバ ファミリーを強化し、印刷の品質と速度を向上させ、特定のドライバのネイティブフォントや記号印刷などの機能を追加しています。 

新しいオンラインヘルプとトレーニングコース

Loftware NiceLabel 10 は、全く新しいオンライン ヘルプ ポータルを提供しています。このオンライン ヘルプ ポータルには、ヘルプ リソース、ユーザーガイド、リリースノート、ナレッジベースの記事などが掲載されており、アプリケーションから、または Control Center からオンラインでアクセスできます。新しいオンラインヘルプに加えて、Loftware NiceLabel 10 は、以下のような多くの新しいコースを備えた新しいオンデマンド トレーニング プラットフォームを提供しています。

  • Loftware NiceLabel Cloud の管理
  • Loftware NiceLabel のインストール
  • シンプルなラベルテンプレートをデザイン
  • ラベルテンプレートをExcelに接続
  • シンプルな印刷アプリケーションの設計
  • WebPrinting で印刷

この更新プログラムについての詳細は、リリースノートに記載されています。

FAQ: 以前の NiceLabel バージョン、エディションからの移行について

ソフトウェア メンテナンス契約 (SMA) が有効な既存のお客様は、Loftware NiceLabel 10 のライセンスを無料で取得することができます。アップグレードについては、NiceLabel ソフトウェアの販売店または NiceLabel の営業担当者にお問い合わせください。

ソフトウェア メンテナンス契約(SMA)を締結していない既存のお客様は、最新バージョンのソフトウェアのアップグレードキーを割引価格で入手することができます。このフォームにご記入ください。アップグレードについてご連絡いたします。

はい、Loftware NiceLabel Cloud のアカウントは、所定のリリーススケジュールに従って自動的に更新されます(漸進的なロールアウト)。

はい、Loftware NiceLabel 10 は下位互換: NiceLabel 10 ですべての既存のラベルとフォーム デザインを使用できます。 

古い NiceLabel のバージョンと Loftware NiceLabel 10 を並べて実行することはできません。これはインプレース アップグレードです。しかし、アップグレードの手順は非常にわかりやすく、NiceLabel 10 とNiceLabel 2019/NiceLabel 2017 の互換性は100%です。

このメジャーリリースの詳細についてお知りになりたい場合は、Loftware NiceLabel 10 オンラインセミナーにご登録ください。

今すぐ登録