ドキュメント管理

1つの安全なデータベースですべてのラベルを管理

数え切れないほどの組織が、依然としてラベルのバージョン管理/承認プロセス、手動での品質保証手順に苦しんでいます。品質管理に対するこれらの従来のアプローチは、費用がかかり、エラーを起こしやすく、多くの業界規制を満たすことができず、不当表示のリスクが高まり、製品の隔離、やり直し、廃棄、リコール、罰金、あるいは取引の損失にとつながります。

 

次へ

ドキュメント管理システムがどのように役立つか

NiceLabel のドキュメント管理システム(DMS)は、現代的な HTML Webベースのアプリケーションで、すべてのラベルドキュメントと構成を集中管理データベースに保存します。

体験版をリクエスト

  • ラベル管理システムの不可欠な役割であるラベルデザインテンプレートのプロダクションへの移動を DMS が行います。DMS は、ラベル作成プロセスのすべての段階を管理し、可視化するために使用する品質保証とトレーサビリティツールです。
  • Microsoft SharePoint に似ていますが、ラベル作成のために構築された NiceLabel DMS は、ラベル作成プロセス全体を集中管理する直感的で簡単なアプローチを提供します。

すべてのドキュメントへのセキュアなアクセス


セキュアな集中管理ストレージは、重複を排除

ラベル ドキュメントはすべて、集中管理された SQL データベースに保存されます。複数のユーザーが同時に同じドキュメントを編集したい場合の相反を防止するために、ユーザーはドキュメントをチェックイン、チェックアウトします。


自動文書バージョン管理が透明性を提供

バージョン管理により、バックアップと監査目的のための完全なテンプレートと変更要求履歴が提供されます。


テンプレートの統合により、より効率的な運用が実現

NiceLabel の知的テンプレートは、5,000種以上のプリンター機種に最適化されており、維持しなければならないラベルのバリエーション数を削減することができます。


一意なインデックス作成と検索は、重複を削減

ラベルテンプレートに含まれているすべての要素は、インデックスされますから、ビジネスユーザーが迅速にテンプレートを見つけ、視覚的に比較し、変更することができます。検索は、データベース全体を対象にしますから、冗長または重複したラベル バリエーションを避けるのに役立ちます。

スライド3

品質保証

セキュアな電子承認ワークフロー

発行承認ワークフローは、レビューと承認のためにラベル ドキュメントを品質管理マネージャーへルーティングするのを自動化します。関係者には、DMS から直接送信されたメールで自動的に通達されます。関係者は、システムから変更を比較、承認、または拒否できます。

ラベル比較機能を利用し品質を保証

ラベル比較機能は、2枚のラベルの改訂を自動的に比較し、違いをグラフィックで強調表示します。肉眼ではすぐには気が付かない違いを簡単に見つけて、より高いレベルの品質管理を達成することができます。

すべてのラベルの変更を完全に管理

テスト環境でラベルを変更し、実稼働環境に移行する前にこれらの変更をプレビューします。これにより、コア ラベルデータが保護され、確認されていない変更がライブデータベースに発行されるのを防止します。いつどのように変更が公開されるかを完全に制御し、情報の正確性を確認し、組織に通知することができます。

体験版をリクエスト

スライド3

卓越したトレーサビリティと可視性

卓越したトレーサビリティ

当社の DMS は、新たなレベルでの
トレーサビリティと可視性を実現

DMS 履歴機能は、組織全体で今まで印刷されたすべてのラベルのグラフィック表示とデータレコードを保持します。履歴には、すべてのシステムエラー、イベント、およびアラートの記録も保持されます。規制要件に準拠するために必要な監査証跡と資料を提供します。DMS レポート機能は、プロダクションプロセスを改善し微調整し、サーバー、ユーザー、プリンター間のワークロードを比較するために必要な情報を提供します。

スライド3

ロールベースのアクセス管理で
ラベル作成プロセスを保護

品質管理システムと規制当局は、しばしば、ラベル作成プロセスに関する包括的な文書と監査証跡を必要とします。当社のラベル管理システムでは、管理者が特定のラベル作成プロセスにアクセスできるユーザーを完全に制御し、各ユーザーのアクセスレベルを特定することができます。ロールベースのアクセス管理 (RBAC) は、各ユーザーのロールに基づいてドキュメントとリソースへのアクセスを制限します。RBAC は、Windows Active Directory 認証を使用してサポートされています。

ラベル管理システムへのロールベースのアクセス制御
プリンター管理とアラートによる予期しないダウンタイムの回避

プリンター管理とアラートによる
予期しないダウンタイムの回避

予定外のダウンタイムが起きると、ビジネスに遅延を生じ、高くつく可能性があります。NiceLabel Label Management System には、接続されているすべてのプリンター、アクティブな印刷ジョブ、および接続されたクライアントの概要をリアルタイムで表示するプリンター管理機能とアラートが搭載されています。この情報により、IT サポートはダウンタイムの問題を迅速に解決できます。管理者は、エラーが発生したときに自動的に電子メール通知を受信し、直ちにこれに対処します。

スライド5

電子書籍
電子書籍

ラベル作成におけるデジタルトランスフォーメーションの詳細

この電子書籍をダウンロードし、隠されたコストを目に見える節約に変え、効率を高め、製品をより早く市場に投入し、最終的には売上を高める方法をご覧ください。

電子書籍をダウンロード