ホワイトペーパー:サプライヤーのラベル作成にまつわるジレンマを解決する時がついに到来?

在庫を減らし、倉庫からより迅速に製品を移動することにより、何百万ドルも節約できる方法をご覧ください。

数十年にわたり、企業はサプライヤーのラベル作成に最適なソリューションを見つけるのに苦闘してきました。一部の大企業は、強制コンプライアンスのモデルを使用して成功しましたが、この方法はすべての企業で実行できるわけではありません。また、確実に規格に適合したサプライヤーのラベル作成を実現するのに、最も費用対効果の高い、あるいは効率的な方法でもありません。Label Cloud こそが、この数十年のジレンマの解決策となるのです。あらゆる規模の企業にとって、標準化され、規格に適合したラベルの作成プロセスをサプライヤーに拡張するための低コストの方法となります。 

クラウドを使用した場合に、貴社とサプライヤーにもたらされる次のようなメリットについてお考えください。

  • サプライヤーのプリンターのブランドやテクノロジーに関係なく、同じラベル出力を保証できます。 
  • IT 部の負担とセキュリティリスクを軽減します。 
  • サプライヤーは常に、ラベルテンプレートの最新バージョンにアクセスできます。
  • サプライヤーには IT の負担がまったくかかりません。 
  • サプライヤーはすぐに立ち上げて稼働できます。 

「ホワイトペーパー:サプライヤーのラベル作成にまつわるジレンマを解決する時がついに到来」をダウンロードして、詳細をご覧ください。

ホワイトペーパー:サプライヤーのラベル作成にまつわるジレンマを解決する時がついに到来

下記に記入し、ホワイトペーパーをダウンロードしてください。