賢いサプライチェーン ラベル印刷業務

物流ラベル印刷

運送・物流ラベルの作成

世界各国で、毎日何千社という倉庫・運送会社が NiceLabel ソリューションを使用しており、自分たちの設備やシステムが、約束したサービスを提供できることに自信を持っています。

NiceLabel ソリューションは、サプライチェーンがプロセスを改善する多数の機会を提供します。バーコードや RFID テクノロジーを利用し、生産性、正確性、品質、柔軟性を改善することが目標であれば、NiceLabel が印刷をし、目標達成の支援をすることができます。

サプライチェーン向けの一般的なラベル用途

倉庫業

物流ラベル印刷

  • 入荷
  • 棚入
  • クロス・ドッキング
  • ピッキング
  • 在庫の場所
  • 出荷
  • 配送
  • 領収書
  • 請求書発送
  • 収集

運送

業務は様々に異なりますが、商品の受け取り、在庫管理、作業の進行、製品の資産管理はどの会社も行わなければならない作業です。

業種は何であれ、NiceLabel ラベル印刷ソリューションは、サプライチェーンの事業をよく理解しています。

倉庫での一般的なラベル用途

入荷

入荷される商品には、商品の受け取り、貨物の取卸し、アイテムラベル、返品手続きのラベルなどが必要です。

クロス・ドッキング

受け取った時点で配送ラベルを生成し、適用することで、取扱を最小限に抑え、在庫の回転を速めます。

在庫の場所

高品質のバーコードラベルですべての棚入れ場所をラベル表示することにより、エラーを最小限に抑える助けになります。

棚入

商品と棚入れ場所でバーコードをスキャンすることにより、在庫の正確性を保証できます。

ピッキング

ピックラベル、包装ラベル、パレット伝票を生成することにより、ピッキング業務がさらに正確になります。

出荷

配送ラベルと委託ラベルを生成することにより、商品が倉庫から発送された後も商品をトラッキングすることができます。

GS1 適合のラベルを無料で印刷

GS1 物流ラベルをオンラインで印刷