シーメンス ケーススタディ

シーメンスの製造オペレーション管理サービス部門は、明瞭な目的を持っています。同部門は、シーメンスが工場全体で製品を製造するためのシステム、インフラストラクチャ、アーキテクチャすべてにおける IT を統括しています。同部門の目標は、可能な限り標準化された効率的な方法で稼働する IT システムとサービスを提供し、ベストプラクティスを適用して、必要なことを支障なく実行できるようにすることです。

シーメンス ケーススタディ

NiceLabel ラベル管理システムを導入した結果:

  • 4 か月未満でROIを獲得
  • ラベルの印刷時間を8秒から300ミリ秒に短縮
  • スケーラブルなソリューションを22ヵ所で使用し、合計1,200台のプリンターで継続ロールアウト
  • 他のシーメンスの工場でベストプラクティスサービスとして提供

下記に記入し、ケーススタディをダウンロードしてください。