システム要件

(前回更新日: 2020年11月)

NiceLabel ソフトウェアを実行するには、ご使用のシステムが下記の最低要件を満たしていることを確認してください。この最小システム要件をガイドラインとして使用してください。生産環境の最適な構成は、個々のラベル作成プロジェクトの詳細と複雑さによって異なります。

NiceLabel 2019

対象:NiceLabel Designer、NiceLabel Print、NiceLabel Automation、NiceLabel Web Client

  • CPU:Intel または互換性のあるx86ファミリープロセッサ
  • Memory: 2 GB or more RAM
  • ハードドライブ:使用可能なディスク領域 1GB
  • 32ビットまたは64ビット Windows オペレーティングシステム: Windows 8.1、Windows Server 2012 R2、Windows 10、Windows Server 2016*、Windows Server 2019*
  • Microsoft .NET Framework Version 4.7.2
  • ディスプレイ: 1366 × 768以上の解像度のモニタ
  • 推奨プリンタードライバー:NiceLabel プリンタードライバー V5.1以上

* Windows Server Core と Windows Nano Server には対応していません

NiceLabel Cloud の追加要件

NiceLabel Label Cloud に接続できるための要件は、以下の通りです。

  • <your_account>.onnicelabel.com へのアウトバウンド インターネット接続
    - ポート443/TCP を利用しブラウザで Control Center のユーザーインターフェイスにアクセス
    - ポート8080/TCP を利用してローカルにインストールされた NiceLabel クライアントから文書ストレージ内のラベル資産にアクセス
  • labelcloudapi.onnicelabel.com へのアウトバウンド インターネット接続
    - Cloud Trigger API を使用する場合は、ポート9350~9354または80、443(すべてTCP)
    - Cloud Print API を使用する場合は、ポート443/TCP
  • 次のサイトが 信頼できるサイト ゾーン(インターネット オプション > セキュリティ設定)に追加されました:
    - Microsoft 認証の場合:https://*.onnicelabel.comhttps://login.microsoftonline.com、https://aadcdn.msftauth.net、https://login.live.com
    - Google 認証の場合:https://*.onnicelabel.com、https://accounts.google.com、https://ssl.gstatic.com
  • Recommended browsers: Microsoft Internet Explorer 9+, Microsoft Edge (latest), Google Chrome (latest), Mozilla Firefox (latest), Safari (latest)
  • JavaScript が利用可能(インターネットオプション > セキュリティ タブ > インターネット ゾーン > レベルのカスタマイズ... > スクリプト セクションでアクティブスクリプトを有効化)

NiceLabel Control Center および NiceLabel PowerForms Webコンポーネントの追加要件

オンプレミス サーバー コンポーネント(NiceLabel Control Center、NiceLabel Web Printing サイト)をインストールするインフラストラクチャのサーバー要件は、以下の通りです。

  • Memory: 4 GB or more RAM
  • ハードドライブ:使用可能なディスク領域 10GB
  • オペレーティングシステム:Windowsオペレーティングシステムの「Home」エディションはサポートされていません
  • データベース サーバー:Microsoft SQL Server 2008、Microsoft SQL Server 2012、Microsoft SQL Server 2014、Microsoft SQL Server 2016、Microsoft SQL Server 2017、Microsoft SQL Server 2019 (Windowsプラットフォーム上で動作する上記製品のExpress Editionにも対応)
  • IIS 7 以上
  • IIS 対応の既定 Web サイト(Control Center 向け)
  • Recommended browsers: Microsoft Internet Explorer 9+, Microsoft Edge (latest), Google Chrome (latest), Mozilla Firefox (latest), Safari (latest)
  • JavaScript が利用可能(インターネットオプション > セキュリティ タブ > インターネット ゾーン > レベルのカスタマイズ... > スクリプト セクションでアクティブスクリプトを有効化)

NiceLabel プリンタドライバ

  • 32ビットまたは64ビット Windows オペレーティングシステム: Windows 8.1、Windows Server 2012 R2、Windows 10、Windows Server 2016*、Windows Server 2019*

NiceLabel 2017

  • CPU:Intel または互換性のあるx86ファミリープロセッサ
  • Memory: 2 GB or more RAM
  • ハードドライブ:使用可能なディスク領域 1GB
  • 32ビットまたは64ビット Windows オペレーティングシステム: Windows Server 2008 R2、Windows 7、Windows 8、Windows 8.1、Windows Server 2012、Windows Server 2012 R2、Windows 10、Windows Server 2016*
  • Microsoft .NET Framework Version 4.5
  • ディスプレイ: 1366 × 768以上の解像度のモニタ
  • 推奨プリンタードライバー:NiceLabel プリンタードライバー V5.1以上

* Windows Server Core と Windows Nano Server には対応していません

NiceLabel Control Center および NiceLabel PowerForms Webコンポーネントの追加要件

  • Memory: 4 GB or more RAM
  • ハードドライブ:使用可能なディスク領域 10GB
  • OS:Windowsオペレーティングシステムの「Home」エディションはサポートされていません
  • データベース サーバー:Microsoft SQL Server 2005、Microsoft SQL Server 2008、Microsoft SQL Server 2012、Microsoft SQL Server 2014、Microsoft SQL Server 2016、Microsoft SQL Server 2017 (Windowsプラットフォーム上で動作する上記製品のExpress Editionにも対応)
  • IIS 7 以上
  • IIS 対応の既定 Web サイト(Control Center 向け)
  • 推奨ブラウザ:Internet Explorer 9以降、Google Chrome(最新)、Mozilla Firefox(最新)
  • ブラウザで JavaScript を有効にしました(インターネットオプション > セキュリティ設定で「アクティブ スクリプト」を有効にしました)。
  • 少なくとも1台のプリンタードライバをインストールしました。ラベルプレビュー機能を使用するには、Control Center サーバーに少なくとも1台のプリンタードライバをインストールする必要があります。
  • Windows で TLS 1.0プロトコルを有効にしました.デフォルトでは、このプロトコルは Windows オペレーティングシステムで有効になっています。無効にした場合は、インストール中に必ず有効に戻してください。

その他

Windows 10サポートに関する声明

NiceLabel 2017 は、Windows 10、Windows 10 Pro、Windows 10 Education、Windows 10 Enterprise に対応。NiceLabel 2017は、市販のサポートされている Windows 10 Current Branch for Business (CBB) サービス提供ブランチのみでサポートされており、アプリの有効期間は2021年12月31日までとなっています。